鼻が折れると鼻血がたくさん出るbyオンヌットの豚

タイ現地採用6年目。行動しながら日々悩んでます。皆さまのキャリアのお役に立てますように!

私が愛読しているタイ関連ブログをバキ風に紹介する

地上最強のタイブログが見たいかーッ 全選手入場です!!!! 女殺しは生きていた!! 更なるバージョンアップを経てダメ男が甦った!!! タイ沈没日記の金字塔!! シパタイだァ――――!!! タイ人女性たちとの恋に溺れた男の果てしない物語 - シパタイ日記 一時期、更新…

月収20万バーツのタイ現地採用求人の登場と求職者の高スペック化

タイ現地採用の高待遇求人といえば、高度な製造業の技術者、あるいは弁護士や米国公認会計士などの専門資格保持者に限るという印象がないだろうか? 実は、営業系の職種においても20万バーツの高待遇の求人案件がある。すなわち、多くの現地採用へ高待遇への…

私が唐辛子をかじる時

今日の昼食にて、唐辛子をまるまる食べた。丸かじりである。もちろん、自分からそんなことはしない。 一緒に昼食をとっていたタイ人のうちの1人が、私の皿に、Let's tryと言って唐辛子を入れてきた。 幸いなことに他の数名のタイ人は良識のある人々であった…

海外就職が決まったら、できる限り日本本社を訪問しよう 

日系企業の海外現地法人にて、現地採用の内定が出れば、いよいよ海外就職である。やるべき手続きは多い。忙しいとは思うが、現地法人への就職だとしても、日本本社にはできる限りの回数を訪問すべきである。その利点を説明したい。 本社を訪問する4つの利点 …

タイの寺院における服装とマナーをタイの僧侶に聞いてみた

既に色々とインターネットに情報が書かれているが、なぜそういった服装の制限やマナーがあるのかという理由についてはあまり言及されていない。僧侶のコメントを紹介したあと、このあたりも解説したい。 僧侶のコメント(結論) ・タイの寺院に行く際、どの…

タイ就職が失敗となる3つのパターン(就職〜内定編)

実は私自身が、①と②の失敗をしている。また、③で取り上げたパワハラも受けた。私と同じ失敗をする人が少しでも減ることを願い、今回の記事を執筆した。 目次 失敗① 就活に割く時間が少ない 失敗② 待遇の詳細を確認しない 失敗③ コンプライアンスが杜撰な会社…

タイ現地採用の10万バーツの壁および結婚に関する考察

タイの現地採用同士の会話で、10万バーツの壁という単語が出てくるわけではない。また、10万バーツを超えているか否かで何かが大きく変わるわけではない。しかし、インターネット(特にツイッター)上にて、時折この10万バーツの壁という単語が出てくる。 今…