鼻が折れると鼻血が出る

鈍器で顔を殴れば鼻は折れるし、誰かのために行動すれば社会は変わる。仕事も執筆も想いを込めて。

エクニティ局長、タイの所得税を引き下げるってよ

 

 国税局の局長まで所得税を下げると言い始めた。

 エクニティさんは、もともと財政政策局でマクロ分析などをしてた人で、タイの財政状況や税率の引き下げに伴う影響を正確に把握している人である。これ、所得税の引き下げ、ワンチャンありそうである。

 ただ、10%引き下げではなく、34%の引き下げも同時に検討していると発表している。やるとしてもまぁ34%であろう。

 現在、タイで所得税を納めているのは400万人である。人口の約6%しかいない。10%所得税を引き下げた時の財政へのダメージが2000億バーツ弱である。一人当たり5万バーツほど配ることになる。

 グループ会社のシンクタンクのアナリストに電話して聞いてみると

「所得税の引き下げ幅を3%くらいにすれば、歳入の減少率を1%代に抑えることができる。このくらいならやるんじゃない。知らんけど」

 と回答が返ってきた。

 

 ちなみに、これを電車の中で書いていたら、猛烈な便意に襲われた。スクンビット駅で降りて、ソフィテルホテルのトイレに駆け込もうと思ったが、その時、天啓を授かった。

 駅からホテルに移動する間、我慢できずに漏れるよ

 お腹の具合から、この天啓は間違いなく正しいことを悟った。久々にBTS駅のトイレを使ってことなきを得た。

 BTS駅にトイレがあり、乗客が使えることを知っているだろうか。公開はしていないが、職員に頼めばトイレが借りられるのである。隠し扉?ってくらい目立たない壁の一角がドアになっていて、そこのカギを開けるとトイレがある。

 ぜひ、この豆知識を覚えておいて欲しい。

 天啓を授かりつつも、天の声と何一つ違わない終末が訪れた、過去の僕。タイムマシンがあれば、過去の僕に伝えたい。

 

 BTSの駅、トイレあるよ