鼻が折れると鼻血が出る

ブログ名で検索すると医療機関が鼻血の対処法について書いたHPがヒットします。タイ就職・鼻血にて検索下さい。

オンヌット住民にはそこらへんの草でも食わしとけ!

 

 オンヌットは住みやすい。その理由を挙げればきりがない。

  • お手頃な値段で、駅に隣接した浅築高層コンドに住める
  • アソークおよびスクンビット駅まで電車で約10分
  • 大型スーパーも複数あり
  • 日本食レストランにも困らない
  • 安くて綺麗なマッサージ店が多数あり
  • 駅前のショッピングモールには映画もあり
  • ローカル感も楽しめる

 数々のブログがオンヌットの住みやすさに言及している。まさにオンヌットこそ桃源郷、あるいは約束の地カナン。

オンヌットを現地採用がバンコクで住むなら一番オススメしたい理由!! - 元ニートがゆるく海外移住した結果

オンヌット駅が今アツい!あなたが住むべき7つの理由

 

 しかし、ここに「とある真実」が隠されている。オンヌットが住みやすいと主張する裏には暗黙の前提があるのだ。

 

(みんな知らないかもしれないけど)オンヌットは住みやすい

 

(辺境の地のイメージがあるかもしれないけど)オンヌットは住みやすい

 

(クソみたいな場所と思われがちだけど)オンヌットは住みやすい

 

 バンコクにいる日本人の感覚としては、プラカノンまでが東京で、オンヌットから埼玉なのである。プラカノンまでは現地採用と駐在員が混ざるが、オンヌットからは現地採用の縄張りとなる。


f:id:yuta365:20190828015533j:image

 

 そう。東京のど真ん中というべきトンロー住民からすれば、オンヌット住民は「そのへんの草でも食わせておけ!」という扱いなのである。

 オンヌット住民とトンロー住民とは、インドとパキスタンの如く交流がないのだが、まれに間違ってエンカウントすることもある。

 その際はイタリアンレストランでフォークとナイフを武器に血を血で洗う戦いが繰り広げられる。

 トンロー住民がオンヌット住民へ「オンヌット住みやすいですよね」と言った時、オンヌット住民は100%こう思ってる。

 

「てめぇのケツの穴にドンペリ流し込んだろうか?」


「ルンピニ公園のミズオオトカゲの餌にしてやろうか?」

 

「股間でも掻いとけ。クラミジアで痒かろう!」

【駄文注意】トンローに住んでるやつ、だいたいクラミジア - 鼻が折れると鼻血が出る

 

 現地採用が居住地を選ぶならオンヌットをオススメしたい。虚勢ではなく、実を取ろう。ハイヒールを履いてトンロー住民を気取っても、駅から自宅までの帰り道、浮いた石畳を踏み、下に溜まっている泥水を被ることになるのだ。

 少なくとも現地採用の始まりの場所はオンヌットでいかがだろうか。現地採用のマサラタウン、それがオンヌットだ。ピカチュウの代わりに情熱と野心を携え、異国であるタイを冒険されたし、オンヌットの民よ。

 トンローの品のないネオンが輝くバーで、異性を品定めするのは、もう少し先、自身が何者かになった後で良いはずだ。まずは草を喰み、渇望を原動力にタイで名を成すことに注力されたし。

 質実剛健のオンヌットの民よ。当記事をフェイスブックでシェアしていただける剛の者を待つ。